コンパクト・ハノン

HOME > 本・楽譜・CD > 楽譜 > コンパクト・ハノン
リベルタンゴオブルヴィオン2.png


コンパクト・ハノン
中・上級者のための40のデイリー・エクササイズ



杉谷昭子 駒澤 純 編著

菊倍判/48頁

定価1,000円+税

ISBN 978-4-88364-231-1

 

 

ハノンのエッセンスを凝縮!

『ハノン・ピアノ教本』から必要最小限なものを厳選し、各曲も短縮するなどしてまとめあげました。すべてを弾き通しても30分程度という“コンパクトさ”ながら、集中して練習すれば元の教本に匹敵する効果が得られます。中級者からプロまで、テクニックの維持、向上に最適です。

第1部 各指の独立の訓練
第2部 音階・アルペジオ・トリル・同音連打・3度・6度の練習
第3部 オクターブ・トレモロ・跳躍の練習

推薦文

ピアノの勉強において技術を身につけるのは不可欠なことだが、それに人生の大部分の時間が取られれば音楽の勉強と何よりも重要な人格の成長にさえ障害になりかねない。
杉谷昭子・駒澤純両氏に提案されたハノンの効果的な省略版がこの意味で豊かな音楽生活に貢献することをこころより望んでいる次第である。
         ヘルマン・ゴチェフスキ●東京大学大学院総合文化研究科准教授(音楽学)
 

序文

杉谷昭子 駒澤純

 『ハノン・ピアノ教本』(Le Pianiste-Virtuose)が出版されてから既に約百数十年経ちます。フランスのシャルル・ルイ・アノン Chareles Louis Hanon (1820~1900)の著した『ハノン・ピアノ教本』は、高度な演奏技術が要求されるようになった当時に、いかに短期間でピアノ演奏に必要なテクニックを効率よくマスターするかをまとめた、ピアノ演奏技術の練習曲集として出版されました。
 この教本は高い評価を得て、1878年のパリでおこなわれた万国博覧会では銀メダルを授与され、以降今日に至るまで世界中で用いられています。
 アノンは原著のなかで、慣れればこの教本を1時間で弾き通すことができ、目覚ましい技術の上達が得られると書いています。しかし実際に弾いてみると、1時間で弾き通すことは、かなりのエネルビーを要するうえに、毎日の課題として続けていくことは困難です。弾き慣れていない人には、2時間以上かけても弾ききることは難しいでしょう。
 さらに、現代のピアニストや音楽専攻の学生は、アノンの時代以上に高度な演奏技術を要求されているうえに、ピアノの練習以外の勉強でも忙しいのが現状です。このような状況で、ピアノの技術練習を毎日おこなっていくために『ハノン・ピアノ教本』をすべて弾きとおすことは量や時間の面で無理と感じる人が多いと思います。
 そこで現代のピアニスト・音大生等が毎日の練習に用いられる教本として『コンパクト・ハノン』を企画しました。
 以前にもアノンの教本の前半部をダイジェストした初心者向けの教本もありましたが、『コンパクト・ハノン』は中上級者のための技術の維持向上ができるように編纂してあります。そのため元の教本から、初歩的なものや特殊なものを割愛してあり、そのうえで必要最小限の量にまとめてあります。
 『コンパクト・ハノン』は縮約した原曲にオリジナルを若干加えた40曲から構成されています。そして全体を30分程度で弾き通すことができる量にしてあります。難易度も練習効果も高いものを厳選してありますので、丁寧に集中して練習すれば元の教本を弾きあげるのに匹敵するほどの効果が得られます。

2007年7月30日

*日本では「ハノン」が一般的だが、原語(フランス語)では「アノン」となるので、ここでは「アノン」と表記した。
 

ご注文や在庫の有無、送料の確認など、お問い合わせは、ハンナ営業部
電話:03-5721-5225 / FAX:03-5721-6226
または下のメニューのお問い合わせフォームよりどうぞ。
なお、お近くの書店や楽器店でのお取寄せも受け付けております。

KAWAI
YAMAHA WEBSITE