ショパン音楽大学夏期ピアノセミナー

HOME > メディア > ショパン音楽大学夏期ピアノセミナー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

対象楽器
ピアノ

概要
☆ポーランド国立ショパン音楽大学(ショパンアカデミー学院改め)はポーランドでは最大規模の最も古い歴史と伝統のある国立音楽大学です。ショパンの母校で有名ですが、パデレフスキも卒業後教鞭を執る執りました。日本では下田幸二さんはじめ髙橋多佳子さん、河合優子さん、江崎昌子さんなど現在活躍中の著名ピアニストを輩出しています。過去受講生に山本貴志さん(ショパンコンクール入賞者)、根津理恵子さん、萩原麻未さん(2010年ジュネーブ国際コンクールで優勝)、菅原望さん(2012年ピティナコンペティショングランプリ)、佐藤卓史さん(2012年浜松国際ピアノコンクール入賞)、若手演奏家牛田智大さん(2017年夏期セミナー受講)ほか。
本セミナーは国際ピアニストを目指方から、ショパン愛好家まで、熱意のある方ならどなたでも参加することが、できる唯一のセミナーです。毎年のリピーターも多く、受講後の留学生も誕生しています。
現在、ショパン音楽大学留学(正規大学課程、研究科過程)の希望者には、無料カウンセリングを実施しております。

内容
個人レッスン5回(各60分)日本語通訳付、個人練習室確保、全教授レッスン、聴講、個人練習室確保、教授認定
ショパンアカデミー学院発行修了証授与、教授推薦優秀受講生による修了演奏会開催。
オプショナル別途料金:ショパンツアー(ショパンゆかりの地:ショパン聖十字架教会、ショパン博物館、ショパン協会、ショパンのアパートなど)ショパン生家への小旅行、コンサート鑑賞、クラクフへの旅行。

出場資格
16歳以上のレッスンに熱心であるピアノ演奏者、ピアの愛好者。15歳以下は同伴者要。

申込期間
2018年6月30日締切。レッスン受講生募集(20名)。募集定員になり次第締め切ります。レッスン聴講のみ参加者若干名募集。

開催日程
2018年8月15日〜8月28日(日程を短縮して参加することも可能です)

会場
ポーランド国立ショパン音楽大学(ポーランドワルシャワ市)

参加料
個人レッスン受講参加者:39万8千円
レッスン聴講のみ受講参加者:費用 約35万円

問 ポーランド市民交流友の会 影山
TEL: 090-3153-7568
E-mail: polja@mail.nh.co.jp
ウェブサイト : http://polja.hypermart.net/

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

全部見る
KAWAI
YAMAHA WEBSITE