小林倫子CD

HOME > メディア > 小林倫子CD
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


魂を揺さぶるピアニスト小林倫子のCD

ポーランド在住のピアニスト小林倫子のCD3種類の取扱いを弊社で開始します。
価格は、3種類共に1,620円(本体価格1,500円+税)です。

こちらの商品の購入方法は、弊社との直接取引のみとなっております。
また、品代の他送料が掛かります。

購入を希望される方、詳細を知りたい方は問い合わせフォームからその旨お知らせ下さい。

PADEREWSKI 
utwory fortepianowe/piano works


パデレフスキは、今年独立100周年を祝うポーランドでは、今一番熱い作曲家です。彼は作曲家・ピアニストであったと同時に、新生独立ポーランドの首相でもあったのですが、小林倫子が1988年にLPでパデレフスキ曲集を出した頃は共産主義政権であったため、政治的にほぼ禁じられているような状態で、公に弾かれることもなく、楽譜さえどこにもなくてアメリカから取り寄せて行われた第二次世界大戦後初めての録音でした。このCDはその収録曲の他に新たに数曲録音されたものです。メヌエットは誰でも知っている有名な曲ですが、他の曲も、しっとりした美しい曲やポーランドの山の地方の音楽を基にした曲など、一聴に値することでしょう。

【曲目】
1.  krakowiak fantastyczny H-dur / Cracovienne fantastic in B major, Op.14 No.6
2.  Nokturn B-dur /Nocturne in B flat major, Op.16 No.4
3.  Menuet G-dur / Minuet in G major, Op.14 No.1 
4.  Melodia Ges-dur / Melody in G flat major, Op.16 No.2
5.  Sarabanda h-moll/ Saraband in B minor, Op.14 No.2
6.  Introdukcja i Toccata D-moll / Introduction and Toccata in D minor, Op.6
7.  Wariacje i fuga a-moll / Variations and Fugue in A minor, Op.11
     Album tatrzanskie / Tatra Album, Op.12
8.  Allegro con brio (W murowanej piwnicy)
9.  Andantino molto espressivo (Dziewczyno, kocham cie)
10.Allegro con moto (Za gorami, za lasami)
11.Allegro maestoso (Hej, idem w las)
12.Allegretto
13.Allegro ma non troppo


Hommage a Chopin

2009年3月2日リリース カタログ番号CDMTJ12024

Hommage a Chopin(ショパンへのオマージュ)は、ショパンの曲をテーマにして他の作曲家達が作曲した曲集で、ほとんどの作品は録音時で世界初録音です。多分一度も聴かれたことがない珍しい曲ばかりですが、その中でもアレクサンデル・ミハウォスキの、子犬のワルツをテーマにしたパラフレーズや、バラキレフの、ショパンのピアノコンチェルトe-mollの二楽章をオーケストラパートとピアノパートをピアノソロに編曲した曲が特にお勧めです。カルクブレンナーのヴァリエーションは、難曲をヴィルトゥオーゾのテクニックで弾きこなした演奏ですが、他の曲もシューマン、カセッラ、フランク、ヴィラ・ロボスと多種多様でお楽しみになれることでしょう。

【曲目】
1. Fryderyk Kalkbrenner : Wariacje op.120 na temat Mazurka B-dur op. 7 nr 1 Chopina
2. Robert Schumann : Wariacje na temat Nokturnu g-moll op. 15 nr 3 Chopina
3. Cesar Franck : Fantazja A-dur na tematy polskie,  op. 15
4. Alfredo Casella : Dwa kontrasy. Hommage a Chopin op. 31: 1. Grazioso, 2. Antigrazioso
5. Aleksander Michalowski : Parafraza na temat Walca Des-dur op.64 nr 1 Chopina
6. Fryderyk Chopin - Mili Balakiriew : Romanza. Largbetto z I Koncertu fortepianowego e-moll op.11
7. Heitor Villa-Lobos : Hommage a Chopin, Paris 1949: 1. Nokturn, 2. Ballada


CHOPIN nokturny/nocturnes
(complete)

◆ポーランドに41年住みショパニストと認められている小林倫子の11枚目のCD。ワーナーミュージックポーランドに入ったポルスキエ・ナグラニアから9月に発売されるや、「こんなに美しいノクターンはショパンコンクールでも聴いたことがない」、「魂を揺さぶられるような感動」、「聴いてるうちに涙が止まらなくなった」などの賛辞が贈られている。


「ノクターンはいつもプログラムに入れていますが、もっと深く弾き込んで録音したいと思っていました。私にとってピアノを弾くのは神への祈りですので、タイトルは「祈り」としましたが、ショパンも信仰を持ち続け、最後はジョルジュ・サンドとの非婚を後悔して回心しました。私の心と魂を込めたCDです。お聴き頂ければ幸いです。」          小林倫子

【曲目】
《CD1》
Op.9 
1.Nokturn b-moll / Nocturne in B-flat minor Op.9 No.1
2.Nokturn Es-dur / Nocturne in E-flat major Op.9 No.2
3.Nokturn H-dur / Nocturne in B major Op.9 No.3
Op.15
4.Nokturn F-dur / Nocturne in F major Op.15 No.1
5.Nokturn Fis-dur / Nocturne in F-sharp major Op.15 No.2
6.Nokturn g-moll / Nocturne in G minor Op.15 No.3
Op.27
7.Nokturn cis-moll / Nocturne in C-sharp minor Op.27 No.1
8.Nokturn Des-dur / Nocturne in D-flat major Op.27 No.2
Op.32
9.Nokturn H-dur / Nocturne in B major Op.32 No.1
10.Nokturn As-dur / Nocturne in A-flat major Op.32 No.2
《CD2》
Op.37
1.Nokturn g-moll / Nocturne in G minor Op.37 No.1
2.Nokturn G-dur / Nocturne in G major Op.37 No.2
Op.48
3.Nokturn c-moll / Nocturne in C minor Op.48 No.1
4.Nokturn fis-moll / Nocturne in F-sharp minor Op.48 No.2
Op.55
5.Nokturn f-moll / Nocturne in F minor Op.55 No.1
6.Nokturn Es-dur / Nocturne in E-flat major Op.55 No.2
Op.62
7.Nokturn H-dur / Nocturne in B major Op.62 No.1
8.Nokturn E-dur / Nocturne in E major Op.62 No.2
Op.72
9.Nokturn e-moll / Nocturne in E minor Op.72 No.1
Op.posth.
10.Nokturn c-moll / Nocturne in C minor (1847?)
11.Nokturn cis-moll / Nocturne in C-sharp minor 
     Lento con gran espressione - 1830
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

全部見る
KAWAI
YAMAHA WEBSITE