菩提樹と立ち葵の歌

HOME > 出版物リスト > 書籍 > 菩提樹と立ち葵の歌
表紙

菩提樹と立ち葵の歌
~ショパン 音の日記~

著:ワンダ・ホトムスカ   訳:つかだみちこ   絵:渡辺あきお

四六判/272ページ
本体価格1,800円+税
ISBN 978-4-907121-64-8

ショパンが好きです。

なぜこんなにも私を虜にするのか…。

永遠の魅力を追って、ワンダおばさんがポーランド中を駆け巡る。

ポーランドの著名な児童文学者ワンダ・ホトムスカ著「ショパンの足跡を辿って」の、つかだみちこ氏による日本語訳版。すでに月刊「ショパン」誌上で一部が発表されているが、この度、待望の全訳版を刊行する。
TBSテレビ番組「日本昔ばなし」で美術背景を担当した人気画家、渡辺あきお氏が本書の為に表紙画・挿画を描きおろし、優しく流れるような言葉で書かれた物語と、柔らかく愛情に満ちた絵の数々によって、瞬く間にその世界に惹きこまれていく。ショパンのポーランド時代を辿る貴重な文献であることは間違いないが、それ以上に、読み物として、絵本として存分に楽しめる一冊だ。

 

 

KAWAI
YAMAHA WEBSITE