~北欧の音の詩人~ グリーグを愛す

伊熊よし子著
変形判上製(縦145mm・横154mm)/114頁/CDつき 定価2100円(税込価格)

   

ペール・ギュント、ピアノ協奏曲などの名曲を生んだグリーグ。しかし、グリー グがどんな人生を送り、他にどんな曲を作曲したのかは、意外に知られていない。グリーグに関する書籍も、日本ではほとんど出版されていない。
本書は、音楽ジャーナリストである著者が、グリーグのふるさとノルウェーを旅し、そこで見たもの、感じたことを中心に記している。気軽に読めるエッセイでありながら、グリーグの内奥に迫る内容にもなっている。
グリーグ・ガイドとして不可欠なおもな作品の紹介や名盤ガイドはもちろん、演奏家のインタビューなども収録。
凝ったデザイン、美しい写真、充実した内容、付録CD……、グリーグの世界への入り口として、ぜひ手にとってほしい本である。

〔付録CD収録曲〕 ペール・ギュント第1組曲/ピアノ協奏曲イ短調(第1楽章)/君を愛す/ソルヴェイグの歌/アリエッタ/蝶々/春に寄す/小人の行進/夜想曲/家路/トロルハウゲン婚礼の日/ヴァイオリンソナタ第3番ハ短調(第2楽章)/組曲「ホルベアの時代より」(前奏曲、アリア、リゴードン)


ご注文や在庫の有無、送料の確認など、お問い合わせは、ショパン営業部
電話:03-5721-6032/FAX:03-5721-6226
または左側メニューのお問い合わせフォームよりどうぞ。
なお、お近くの書店や楽器店でのお取寄せも受け付けております。

sample
Concert Flash 演奏会スケジュール