ショパン ―愛と追憶のポーランド

アルベルト・グルジンスキ/アントニ・グルジンスキ共著
小林倫子/松本照男共訳
四六判並製/156頁定価1365円(税込価格)
ISBN 4-88364-241-0 C0073

   

ショパンに関する書物は数多く出版されていますが、ショパンがポーランドで過ごした若き日々が正確に書かれた本は、あまり多くありません。
本書の著者グルジンスキ兄弟は、ともにポーランド生まれの音楽学者。ショパンと親交の深かった家系であったこと、祖父がショパンの孫弟子と親交を持っていたことなどから、ショパンはつねに近い存在だったと言います。
そのグルジンスキ兄弟が、ショパンの手紙や当時の音楽紙・誌を精査し、若きショパンを生き生きと描きました。
ショパンの音楽の奥底に流れる想いが感じられる1冊です。


ご注文や在庫の有無、送料の確認など、お問い合わせは、ショパン営業部
電話:03-5721-6032/FAX:03-5721-6226
または左側メニューのお問い合わせフォームよりどうぞ。
なお、お近くの書店や楽器店でのお取寄せも受け付けております。

sample
Concert Flash 演奏会スケジュール